4K オプション

OPELIOにプラス、4Kも記録  

  • 概要
  • 仕様

医療現場における映像機器の活用は急速に発展を遂げており、最新の映像技術を駆使することで今までは不可能と思えた新たな活用方法が日々見出されています。
セブンスディメンジョンデザインは、OPELIOブランドで日常のワークフローに溶け込む映像記録・配信の基盤となるシステムを安定稼働させてきた実績を基盤としつつ、最先端の技術を積極的に製品へ取り込んだ4Kソリューションを発表いたします。

4K オプションの特徴

あとづけ簡単・いつでも導入可能

たった1本のケーブルでOPELIOに接続するだけで簡単に4K記録をスタートできます。
4Kカメラ購入時など4K記録が必要になってからの追加も可能です。※1

4K/HD 同時記録・個別書出

4K映像とHD映像を同時に記録し、個別のHDDへ書き出しを行うため、4Kは資料用・HDは保存用など用途に合わせた利用が可能です。

H.264/H.265対応 ※2

H.264にもH.265にも対応しており導入後の設定変更も可能であるためフレキシブルな運用を実現します。

省スペースでの設置

横幅はOPELIOレコーダの半分のサイズで、内視鏡カートにも違和感なくのせられるなど設置場所を選びません。

※1 一部4Kオプションに対応していないOPELIOがあります。詳細はお問合せください。

※2 H.265は現在開発中のため、リリース後無償にてアップデート可能です。

仕様

4Kオプション

保存先 USB-HDD
出力形式 (動画) 3840x2160 30p Pixel
(静止画) 3840x2160 Pixel
圧縮形式・ビットレート H.264 / H.265 ※1 20〜32 Mbps
入力インターフェイス 3G-SDIx4
外寸・重量 106.5(W)x84.1(H)x221(D) mm   約 1.8 kg
付属品 電源ケーブル、LANケーブル
消費電力 AC 100V   30W
※1 H.265は現在開発中のため、リリース後無償にてアップデート可能です。
掲載製品の仕様・性能・技術情報は、予告なしに変更する場合がありますのでご了承下さい。
「OPELIO」は、株式会社セブンスディメンジョンデザインの商標または登録商標です。 その他の会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。 
Copyright © 1995-2018 Seventh Dimension Design, Inc. All Rights Reserved.