OPELIO one

医用動画をわかりやすく管理、手軽に検索

OPELIO oneは、動画の録画・再生・編集を行うレコーダ1台、録画したデータを蓄積・配信する小型サーバ1台を基本構成とし、必要な映像ソースの数、録画時間および保存期間に応じたオプションを組み合わせることで、お客様のニーズへ柔軟に対応することが可能なパッケージ製品です。

新機能

オートクリップ機能 2016年末 発売

専用トリガーで録画中にマーキングをし、その場で素早く注目箇所へジャンプして柔軟に再生確認ができる機能を追加しました。長時間の手術や造影検査などの動画活用シーンをより広げます。

小型タッチパネル対応 2016年末 発売

従来の17インチタッチパネルモニタ以外に10インチ/ 15インチのフルHD対応モニタに対応しました。内視鏡トロリーや検査室等、場所を選ばず設置できるようになります。

HD-SDIモデルを追加 好評発売中オプション

レコーダにHD-SDIダイレクト接続モデルを追加しました。内視鏡装置や手術顕微鏡装置から出力される HD-SDI 信号を信号変換器不要で直接レコーダに入力できます。

OPELIO oneの特徴

OPELIO oneレコーダで録画した大量の動画をサーバに保存し、管理するシステムです。

  • DVDやBlu-rayディスクのような煩雑な管理は一切不要。
  • お手持ちのPC上のWebブラウザから、動画・静止画を手軽に検索。
  • データの保存領域は後からでも簡単に拡張。
  • OPELIOへのシームレスなステップアップ。
小さく始めて、動画の本格的な活用を目指される医療機関にふさわしい機能を備えています。

OPELIO one レコーダ

2チャンネルを同時に録画

レコーダ1台で2チャンネルのHD動画を同時に録画し、検索や閲覧では複数チャンネルの動画を意識することなく簡単に扱えます。

USB HDDへ同時に書出し

内蔵HDDへの記録と同時にUSB HDDへも録画データを書き出すことが可能です。手術や検査終了直後に待ち時間なくUSB HDDをお持ち帰りいただけます。

簡単なタッチパネル操作

OPELIO伝統のタッチパネルによる簡潔かつ直感的な操作は、マニュアルがなくとも設置したその日からだれでも十分に活用いただけます。

OPELIO one サーバ

検索・閲覧

サーバに保存された動画・静止画は、特別なソフトウエアをインストールすることなく一般的なWebブラウザを使って簡単に検索・閲覧し、必要な部分の動画・静止画をダウンロードすることができます。

ライブ配信

レコーダに入力されているライブの動画をネットワーク経由でクライアントPC上のWebブラウザにより表示することができます。

クリップ編集

サーバに保存された動画はWebブラウザで簡易編集が可能です。クリップ定義の変更、追加、削除に加え、静止画の抽出や削除も行えます。

オプション・拡張

データ保存領域の簡単な拡張

サーバのデータ領域は、スタート時点では必要最小限の容量から始め、データの蓄積量が増えるのに応じてNASを追加購入して接続していただくだけで簡単に拡張が可能です。

OPELIOへのステップアップ

フルカスタムシステムであるOPELIOの導入が決まっても、OPELIO oneとしてご購入いただいたシステムは無駄なく活用いただけます。またサーバの保持するデータもシームレスに移行が可能です。
Copyright © 1995-2017 Seventh Dimension Design, Inc. All Rights Reserved.